店舗デザイン・内装工事の新しいカタチ|日本最大級の内装マッチングサービスSHELFY

ログイン

サービス利用規約

シェルフィー株式会社(以下「当社」という)は、当社が運営する「SHELFY」の利用について、以下のとおり本規約を定めます。

第1章 クライアントおよび会員に関する規約

第1条(本規約の範囲及び変更)

  • 1. 本規約は、本サービスの利用に関し、当社およびクライアント・会員に適用するものとし、クライアントおよび会員はSHELFYを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。
  • 2. 当社が別途SHELFY上における掲示またはその他の方法により規定する個別規定および当社が随時クライアントおよび会員に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合には、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
  • 3. 当社はクライアントおよび会員の承諾なく、当社の独自の判断により、本規約を変更する事があります。この場合、SHELFYが提供するサービスの利用条件は変更後の利用規約に基づくものとします。当該変更は、予め電子メール、SHELFY上の一般掲示またはその他当社が適当と認めるその他の方法により通知した時点より効力を発するものとします。
  • 4. 規約の変更に伴い、クライアントおよび会員に不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を一切負わないものとします。
  • 5. 当社が本規約条件の変更を通知または公告した後において、会員およびクライアントがSHELFY利用を継続した場合には、新しい規約を承認したものとします。
  • 6. 本規約に定めのない事項が生じたとき、またはその各条項の解釈につき疑義の生じたときは、当社会員各協議の上、誠意をもって解決することとします。

第2条(定義)

  • 本規約においては、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
  • 「SHELFY」とは、サービスの提供情報掲載、オンラインによるサービスの提供機能を持ったシステムで、当社が本規約に基づいてインターネット上で運営するサイトをいいます。
  • 「会員」とはSHELFYに建築・設計・デザイン・施工ができる会社としてSHLEFYに登録している者をいいます。
  • 「クライアント」とは新規出店・改装希望者をいいます。
  • 「本サービス」とは、当社が本規約に基づきSHELFYを利用する者に対し、提供するサービスをいい、サービスの内容、種類については、当社の独自の判断により随時変更、増減が行なわれるものとし、その通知は随時、SHELFY上での表示、または電子メールその他の通信手段を通じて行なわれるものとします。

第3条(サービスの目的)

「SHELFY」はクライアントに、会員の会社情報、および会員の建築・設計・デザイン・施工事例を紹介することを目的としています。

第4条(クライアント登録)

クライアントは本サービスのクライアント登録ページから当社が別途指定する方法に従い、氏名、メールアドレス、ID及びパスワード、郵便番号、住所、電話番号など当社が別途指定する事項を設定・入力の上、クライアント登録を行うものとします。
ただしすでに当社と直接取引がある場合にかぎり、登録ページからのクライアント登録は必須でないものとします。

第5条 (会員登録)

  • 1. 会員登録の希望者は、本サービスの会員登録ページから、当社が別途指定する方法に従い、氏名、メールアドレス、ID及びパスワード、郵便番号、住所、電話番号など当社が別途指定する事項を設定・入力の上、会員登録申請を行うものとします。
  • 2. SHELFYは、会員登録申込書の内容を審査し、当該登録を承認するか否かを決定します。
  • 3. 当社は、前項の審査において、会員登録の希望者の信用度を第三者に調査させることができるものとします。
  • 4. 当社は登録した会員の住所、郵便番号、電話番号、営業時間、対応業務といった情報をクライアントおよび他の会員へ公開することができるものとします。
  • 5. 当社は、以下の各号の何れかに該当する場合、当該登録を承認しないものとします。

    • (1)会員登録の希望者が、過去に当社の提供する何らかのサービスに関する規約(本規約を含みますが、これに限りません)に違反したこと等により、会員登録の抹消等の処分を受けていたことが判明した場合
    • (2)会員登録の希望者の申請内容に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合
    • (3)会員登録の希望者が、過去に当社の提供する何らかのサービスに関して、正当な理由なく、料金等の支払債務の履行遅延その他の債務不履行があったことが判明した場合
    • (4)過去に本規約の禁止事項の行為を行ったことが判明した場合
    • (5)社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、その他暴力、 威力又は詐欺的手法を使用して経済的利益を追求する集団又は個人を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • (6)その他登録を承認することが本サービスの運営・管理上、不適当であると当社が合理的に判断する場合
    • (7)本サービスの趣旨に沿わないと当社が判断した場合
  • 6. 会員登録の希望者は、当社に対して、前項の承認しないものについて、請求原因の如何を問わず、何らの請求もすることができないものとします。

第6条(会員資格の停止)

  • 1. 当社は、会員が下記のいずれかの行為を行った場合には、何らの催告なしに会員資格を停止することができるものとします。

    • (1)会員が、支払停止、支払不能、破産、会社更生手続開始、民事再生手続開始、若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    • (2)会員が、差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
    • (3)当社が会員に対して請求した費用の支払いがない場合
    • (4)会員の登録内容や投稿した内容に虚偽があった場合
    • (5)会員が帰す事由によるトラブル及び事件が発生した際、当社より指導があったにも関わらず業務改善がない場合
    • (6)当社が会員登録の継続を適当でないと判断した場合
  • 2. 会員は、当社に対して、前項の承認しないものについて、請求原因の如何を問わず、何らの請求もすることができないものとします。

第7条(禁止行為)

  • 1. 当社は、クライアントおよび会員が下記のいずれかに該当し、 又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、クライアントおよび会員に事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきクライアントおよび会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

    • (1) クライアントおよび会員資格の貸与(ID・パスワードの他人使用)する行為
    • (2) SHELFY上の情報を改ざんする行為
    • (3) 有害なコンピュータープログラム等を送信又は書き込む行為
    • (4) 当社および他のクライアント・会員の業務を妨害する行為
    • (5) 当社および他のクライアント・会員を中傷する行為
    • (6) SHELFY上の情報およびSHELFY を通じて得た情報を当社の許可なく利用する行為
    • (7) その他、本規約の条項又は、一般的な法律に違反するすべての行為
  • 2. SHELFYから紹介したクライアントと会員の直接取引ならびにSHELFYを介さない金銭のやり取りを禁じます。また会員がクライアントから直接取引を打診された場合は即座に拒否し、弊社にすみやかに報告するものとします。また違反した場合、それによって得た利益の二倍を違約金として支払うものとします。
  • 3. 当社は、前項各号にかかわらず、会員資格の継続が困難と認めたときは、会員に対し、書面による勧告の上、会員資格を停止することができるものとします。

第8条 (登録内容の変更)

  • 1. クライアントおよび会員は、当社に登録している事項の全部又は一部に変更が生じた場合には、当社が別途指定する方法により、すみやかに登録内容を変更するものとします。
  • 2. 当社は、利用者が適宜、変更登録を行わなかったことにより何らかの損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第9条(ID及びパスワードの管理)

  • 1. クライアントおよび会員は、クライアントまたは会員登録等の際にクライアントおよび会員自身で設定したID及びパスワードを厳重に管理・保管する責任を負うものとします。
  • 2. クライアントおよび会員は、当社の事前の同意がある場合を除き、ID及びパスワードを第三者に譲渡、売買、承継、貸与、開示又は漏洩してはならないものとします。
  • 3. クライアントおよび会員は、ID又はパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。
  • 4. クライアントおよび会員は、ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤・不手際、第三者の無断使用等に起因する損害につき自ら責任を負うものとし、当社は一切責任を負担しないものとします。

第10条(本サービスの中断、停止等)

  • 1. 当社は以下の何れかの事由に該当する場合、当社の独自の判断により、クライアントおよび会員に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。

    • (1)本サービスのための装置、システムの保守点検、更新を定期的にまたは緊急に行う場合
    • (2)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
    • (3)第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合
    • (4)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  • 2. 当社は、当社の都合により、本サービスの提供を終了することができます。この場合、当社は登録ユ ーザーに事前に通知するものとします。
  • 3. 当社は、本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、クライアントおよび会員または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第11条(紛争処理及び損害賠償 )

  • 1. 会員は、本規約に関連して当社が蒙った損害の一切を賠償する責任を任ずるものとします。本条本項は、会員と当社との契約が解除された後も有効とします。
  • 2. 当社は、本サービスに関連してクライアントおよび会員が被った損害について、一切賠償の責任を負いません。 なお、消費者契約法の適用その他の理由により、本項その他当社の損害賠償責任を免責する規定にかかわらず当社が会員に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、損害の事由が生じた時点から遡って過去6ヶ月の期間に会員から現実に受領した利用料金の総額を上限とします。

第12条(秘密保持 )

  • 1. 本規約において「秘密情報」とは、利用契約又は本サービスに関連して、クライアントおよび会員が、当社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、当社の技術、営業、 業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。
    但し、

    • (1)当社から提供若しくは 開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの
    • (2)当社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの
    • (3)提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの
    • (4)秘密情報によることなく単独で開発したもの
    • (5)当社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたものについては、秘密情報から除外するものとします。
  • 2. クライアントおよび会員は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、当社の書面による承諾なしに第三者に当社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
  • 3. 第2項の定めに拘わらず、クライアントおよび会員は、法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかに その旨を当社に通知しなければなりません。
  • 4. クライアントおよび会員は、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は 廃棄しなければなりません。

第13条(権利帰属)

  • 1. クライアントおよび会員は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においてもSHELFYを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定めるクライアントおよび会員個人の私的使用の範囲を超える複製、販売、出版、その他の用途に使用することはできないものとします。
  • 2. クライアントおよび会員は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、SHELFYを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできないものとします。
  • 3. 本条の規約に違反して問題が発生した場合、クライアントおよび会員は、自己の責任と費用において係る問題を解決するとともに、当社に何らの迷惑または損害を与えないものとします。
  • 4.本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める登録に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではないとします。
  • 5. 当社ウェブサイト又は本サービスにおいて、クライアントまたは会員が投稿その他送信を行った文章、画像、動 画その他のデータについては、当社において、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。

第14条(免責事項)

  • 1. クライアントおよび会員が「SHELFY」の利用に際して、当社の責によらない事由により被った損害については当社はこれを負担しないものとします。
  • 2. 「SHELFY 」に掲載されている建築・デザイン・設計・施工事例やその内容、情報の正確性やサービスの利用が法令に則っているかは、クライアントおよび会員が自己で判断し利用するものであり、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 3. 実際の取引は会員とクライアントとの直接的な交渉によってなされるものであり、当社は会員の情報を得る場を提供するのみで、会員とクライアントとの実際の取引で生じるあらゆる問題・損害に対して一切関与せず、またその補償はしないものとしま。
  • 4. 当社はクライントと会員間の取引において両者の希望を満たすこと、本サービスが両者にとって有用であること、その他一切の保証をしないものとします。
  • 5. 会員ならびに投稿された事例のランキング等の設定は当社の判断でおこない、その判断を開示する責任を負わないものとします。
  • 6. 会員は、本サービスを利用することが、会員に適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、会員による本サービスの利用が、会員に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを保証するものではないものとします。

第15条 (本規約の譲渡等)

  • 1.クライアントおよび会員は、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  • 2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにクライアントおよび会員の登録情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、クライアントおよび会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第16条(個人情報保護方針)

本サービスの利用に関連して当社が知り得るクライアントおよび会員の情報の管理および取扱いについては、当社が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。

第17条(準拠法と合意管轄)

本規約等は日本法を準拠法とし、本契約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第2章 会員に関する規約

第18条(会員へのクライアントの紹介)

  • 1.クライアントが会員と設計・デザイン・建築・工事契約やその他付随する業務を契約する際は会員とクライアント間で締結するものとします。
  • 2. 会員が、当社から紹介したクライアントまたは会員同士間で生じた損害に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第19条(当社への支払い)

  • 1.会員は本サービスの利用料金を、別途定める支払方法にて支払うものとします。また、金融機関に支払う振込手数料その他の費用は会員の負担とします。
  • 2. 会員が紹介料を支払った後は、いかなる場合であっても返金しないものとします。

第20条(事例画像等の情報の使用許諾等)

  • 1.SHELFYは、会員が登録する画像等の情報を、本サービスの円滑な提供、当社システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で、使用及び改変することができるものとします。
  • 2.当社が前項に定める形で画像等の情報を使用するにあたっては、情報の一部又は氏名表示を省略することができるものとします。
  • 3. SHELFYへアップロードした画像は他のマッチングサービスへの掲載は原則できないものとします。

第3章 クライアントに関する特約

第21条(クライアントついて)

  • 1. 当社の業務範囲はクライアントと当社から紹介した会員が契約を締結するまでとし、その後については当社は一切責任を負わないことを了解する。
  • 2. 契約締結までのクライアントと会員での連絡は全て弊社を通して行うものとする。
  • 3. 本案件で採用した会員以外のプレゼンテーション資料、図面、見積書は複製、スキャン、写真によるデータ化、及び他業者への開示は一切認めないものとする。また、採用した会員以外のアイディアや提案内容を他の建築物や内装への利用等を禁ずる。
  • 4. クライアントは各会員から提案を受けた場合、別途「紹介時におけるサービス利用規約」で定めた期日以内に、採用する提案内容ならびに契約する会員を決定するものとする。
  • 5. クライアントは採用した提案以外のコンセプト・パース・図面といった提案資料を当社からの要望に応じて当社の指定する方法にて返却するものとする。
  • 6. クライアントは、当社から紹介した会員以外の他業者から相見積やアイディアを募る場合、会員への見積依頼時に参加社数を決定し、それを当社及び会員に告知するものとする。原則的に、参加社数は最大でも合計3社までとする。
  • 7. 会員との打ち合わせ以降に、上記6の内容に変更が生じた場合には、速やかに会員に連絡するものとする。
  • 8. クライアントから会員への支払い条件については、特に別段の指定のない場合、着手前50%、竣工時50%として契約書を作成する。また、支払期日は、原則、依頼先決定後着手前日までに着手金を、残金は竣工月末締め翌月末払いとする。
  • 9. 本案件で完成した物件の竣工写真はSHELFYへの掲載を許可するものとし、メディアへの掲載や個人が特定出来ない形での統計データでの使用といった広報目的での使用を許可するものとする。

第4章 メッセージおよび見積り作成機能に関する特約

第22条(秘密保持)

当社はクライアントおよび会員へ提供するメッセージ機能および見積り機能に入力された見積金額や顧客情報、新規出店および改装に伴うスケジュールといった情報について秘密保持義務を負うものとし、情報入力者の承諾を得ない限り、いかなる情報も第三者へ開示、預託しないものとします。

第23条(免責)

当社は上記秘密保持に対して最善をつくしますが、 クライアントおよび会員の不注意やインターネット上でのトラブルにより発生した問題に対して一切責任を負いません。また本機能を利用することによって生じた損害に対して一切の責任(間接損害・特別損害・結果的損害及び付随的損害)を負いません。

第24条(統計データとしての利用)

クライアントおよび会員は、本機能を通じて入力された情報を当社が、単独では情報提供者を識別することができない形で、統計データとして利用することを許可するものとします。ただし、情報提供者を第三者が特定できる可能性がある場合は、機密情報とし秘密保持義務を負うものとします。